上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.27 Across the Universe
-Title-
BEATLES album"The Beatles Anthology 2"より


少し前に三井不動産レジデンシャルのCMを見て「あー、このBGM好きだわ。でも何処かで聞いたような?(・ω・)」と思ってたら原曲ビートルズでしt





様々なアーティストにカヴァーされているこの曲ですが、三井~CMのカヴァーアーティストは謎みたいデスネ。

続きは最近見た映画について。

... 続きを読む
スポンサーサイト
-Title-
平井堅 album"FAKIN' POP"より


ランクアップ!


ようやく折り返し。
造船R11→R13の間に 世界樹の迷宮Ⅱ をクリアしてしまいましたとさ。
百里を行くものは九十九里を半ばとす、などと言いますが、その心構えでいくとまだ折り返しにも達していない事に。
まぁそのように思うと心がボキッと勢いよく鋭角に折れそうなので、自分へ言い聞かせるようにもう一度書いておきます。

ようやく折り返し。

・・・うん、余計絶望的な気分n
... 続きを読む
-Title-
チャットモンチー album"生命力"より


3/9 「3rd Anniversary」記念 発見アカデミー大会 <パラケルスス杯>
戦績 6勝3分6敗

-lost-
キリスト昇架
ウンピョウ
高僧の衣
ゲイボルグ
ブリューナク
ヴァジュラ

前回アカデミーで失ったコンボの修繕も出来ていなかったので、今回はレアデッキ編成(力押しデッキともいう)で挑戦。
以前ならコンボ無しのパワープレイで押し切れたけど、高ptカードのコンボ種類が増えている為なかなか勝ちきれず(・ω・`)
こちらが「まぁ負けないだろう」と9pt*3枚出したら、+20pt加算コンボを出されて乙ってみたり。
パワープレイの利点は言ってみれば、コンボをメインとする相手のジレンマにつけこむところなんですが、お互い配牌が良ければそりゃ負けますよね、ですよねーorz
そうなるとこちらの利点はせいぜい「場に出すカードを悩む必要がない」「負けてもデッキ再構築が容易」程度。
といって無策に挑んでも勝率を下げるだけなので、牽制を織り交ぜて読み合いでなんとか勝ちを拾いはしましたが・・・それでも戦績イーブン。
単なるレアデッキではもう上は望めないなぁ、と実感した大会デシタ。
... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。